Atelier LEKUONA レッスンスタイル

アトリエレクオナではプロの愛用する道具や材料を惜しみなく使い美しくおいしいお菓子を楽しんで学んでいただけます


◆完全実習型レッスン

全てのレッスン、調理実習形式となります。基本的には2人一組のペアーで製作し、仕上げは各自行っていただきます。(内容によっては、参加者全員で作る場合もあります)                                        

レッスンの流れは、説明 → 実習 → 試食(計2時間半~3時間)となり、メニュー内容によっては、実習の間で試食を入れることもあります。

◆豪華な土産付き

レッスンで製作したお菓子は全てお持ち帰りいただけます。
ホールケーキ:1ホール(直径15~18㎝のもの)
プチガトー:6個
焼き菓子:(例)パウンドケーキ1本とクッキー小袋 

◆受講スタイル

パティスリーベーシックコース(トライアル、初級、上級クラス)の受講形式は、各コース1クールでのお申込みが優先となります。1クール全6回の形式ですが、ご予約は3カ月分となります。3か月分の日程が発表になりましたら、ご都合の良いクラスをお選びくださいませ。単発でのお申込みもお受けしておりますが、講習料が異なりますので、ご注意くださいませ。
パティスリーアドバンスクラス(アトリエ・セゾン、アトリエ・リュクス、カフェスタイル)の受講形式は単発でのお申し込みとなります。メニューと日程を照らし合わせお申し込みください。

#Aさんのスタイル:気長にのんびりステップアップ! トライアルクラスを受講後、初級クラスへステップアップ。その後、上級へは進まず、アトリエ・セゾンやスタイルカフェクラスを単発で受講。
#Bさんのスタイル:本格的にお菓子作りをマスター! トライアルクラスと初級クラスを同時に受講。その後上級クラスへステップアップ。
#Cさんのスタイル:まずは作ることの楽しさに触れることからスタート! スタイルカフェクラスを全て受講後、トライアルクラスから本格的にお菓子をチャレンジ。
#Dさんのスタイル:忙しくてもお菓子に触れていたい! 定期的に受講することが難しい為、アドバンスクラスとスタイルカフェクラスを単発で受講。


機材について:

冷凍庫、冷蔵庫、オーブン、作業台は全て業務用の機材を使用しています。
パティスリーで作るお菓子にできる限り近づけられるよう設備に配慮し、作業効率の良いアトリエをご提供します。

材料について:

パティスリーで主に使用している材料を取り入れ、身体にやさしく安心できる材料を常に心がけ、使うようにしています。
乳製品(高梨)、バター(明治発酵バター&高梨無塩バター)、粉(鳥越製粉、日清製粉、江別製粉等)、チョコレート(カカオバリー社、ヴァローナ社、ヴィエス社)、ピューレ類(シコリ社、ボワロン社)、ナッツ類(トルコイチジク、カリフォルニアレーズン、カリフォルニアクルミ等)

道具について:

焼き型(ドゥマール社フレキシパンその他焼き型)、ホイッパー、ゴムベラ(マトファー製品)等、手にフィットする使い易い道具とフレキシブルな型を使い無駄のないお菓子作りをレクチャーします。



前のページへ

次のページへ